2人の女性

日本を象徴する富士山はバスツアーで快適に楽しもう

国内外で人気の高い観光地

バス

夏に人気の富士登山

日本の最高峰であり、海外にも日本の象徴として知られているのが富士山です。裾野を広げたその優美な姿に惹かれ、国内外から多くの観光客が訪れる人気の観光地です。毎年7月1日には山開きが行われ、それから約2ヶ月間が富士山が最も登山客で賑わうシーズンです。登山客の目的の多くは山頂からのご来光を拝むことで、夜を徹して登山道を頂上を目指して登っていきます。富士山5合目から頂上にかけては多くの山小屋があります。登山客はそこで仮眠や食事を取り、充分な体力をつけて頂上を目指すのが、安全登山に必要なことです。夏の富士山は子供から高齢者まで、各自の体力や運動能力にあったペースで登れば登ることが出来る山です。そのためには充分な装備の用意や山小屋の利用、経験あるガイドを同伴するなどの用意は欠かせません。夏にはマイカー規制が行われ、一般車両は出発地点の5合目まで入って行けなくなります。マイカー利用の場合は麓に車を置いてシャトルバスに乗り換えます。マイカーに代わるものとして全国各地から出発している富士登山バスツアーもあり、山小屋での宿泊、ガイド同伴などのプランが用意されており、登山客の利用が増えています。

季節を問わず美しい観光地

富士山は登山だけでなく、その周辺の観光も昔から人気があります。富士山は山梨県と静岡県の境に位置し、その周囲には人気の観光名所がいくつもあります。バスツアーで人気が高いのは富士五湖を巡るツアーです。山中湖や河口湖、本栖湖など、富士山の北側、山梨県に広がる裾野には風光明媚な湖が点在しています。湖畔には温泉も湧いており、新緑の初夏、紅葉の秋、雪景色の冬など、季節を問わず美しい風景が望めるエリアです。宿泊のバスツアーでなく、低料金で楽しめるのが日帰りバスツアーです。代表的な出発地は東京・新宿ですが、高速道路を使用した快適なドライブと美しい車窓が楽しめるとあって、訪日観光客にも人気が高まってきています。季節の穏やかな春から夏ばかりでなく、冠雪した冬の時期の富士山も趣が深く、また、スキーやスケートなどのウィンタースポーツが楽しめる時期です。しかし、富士山周辺はこの時期は高地ということもあり、雪や凍結で道路が滑りやすくなっています。ふだんは雪のない地域に住んでいる方は、不慣れな雪道での運転やチェーンなどの装備の用意などから、積雪の時期においてはマイカーより、バスツアーがお勧めといえます。