2人の女性

日本を象徴する富士山はバスツアーで快適に楽しもう

全国から格安で登れます

車内

安くて楽がメリット

富士山は、平成25年に世界遺産に登録され、世界的な名山として認められました。さらに、昔より信仰の対象として、日本の象徴としてその価値を日本人みんなが認めている山です。実は富士山に登れる期間は1年間にたった2カ月間で、天気登山条件に恵まれたこの夏期登山シーズンに登るのがベストです。富士山の登山にはツアーを利用するのが初心者には便利です。ツアーの中でもバスツアーは人気で日本全国からたくさんのツアーがあります。バスツアーの良さは、安くて楽なことです。マイカーで東京から富士山五合目までは、片道約2時間30分はかかりますが、バスであれば寝ていても、話をしていても目的地まで行くことができます。特に、帰りは疲れているのでバスは有り難いです。

ガイドや山小屋も確保

標高2305メートルの富士山五合目までは、車で有料道路を利用して行くことできます。有料道路は、夏期はマイカー規制を実施しているので、富士吉田IC近くからシャトルバスの利用をしなければなりませんが、バスツアーであれば乗り換える必要が無いので無駄な時間を取らないので、限られた時間を有効に使うことができます。費用についても、駐車場とシャトルバスで3000円弱の費用がかかるので、昼食も付いて東京から6000円弱のバスツアーは大変お得です。ガイドが付いているときは、登山の情報を聞くことができます。山小屋の確保についても自分で確保できなかった時でも、バスツアーで申し込めば旅行会社が早くから確保しているので泊まることができる場合もあります。帰りに温泉での入浴がついているバスツアーもあるので、自分で車の運転をしなくて良いのは安心で魅力的です。